3日目

NO IMAGE

ゴールデンと呼ぶ程長くもない小型連休ももう3日目が終わろうとしておりますがこの3日間でやったコトと言えば「洗濯1回」のみで後はGREEで遊ぶかラーメンズのDVD観てるかつべでラーメンズ観てるか寝てるかというなんてフリーダムで素敵な休日!思い出にならないコトさせたら多分日本で10本の指に入るよまみやですこんばんは。

去年の11月に長かった髪をバサーッと切り、そのままの勢いでオリャーっと金髪にしてから灰色だの桃色だのと色を入れどっからどう見ても「会社員じゃない」どころか「社会人じゃない」という風貌をこれでもかとかまして来たワタクシではございますが、そろそろその「オトナとしてなんかおかしい」という外見に飽きて黒で染め直し、その染めた黒もだんだん落ちて来て超中途半端な茶髪になった2週間程前に「これ以上髪の毛が傷むのは困るなぁ」という至極真っ当な理由の元、ヘアマニキュアなるものを使ってみました。

ヘアカラーは髪の色を抜いて髪の中に色を入れるものですが、ヘアマニキュアは髪の上からコーティングするものなので、なんでも髪が傷まないとか。紫とか青とかだと大阪あたりにようさん居てるおばちゃんぽいかなと思い、赤かピンクにしようと結局ボルドーを選んだのですけども、これがあなたすごいんですよ。

何がすごいって「皮膚や頭皮に着いたらまず取れない」という。

ボルドーと言っても派手な赤、といった感じでして、顔や耳には付着しないよう細心の注意を払ったのですが頭皮は「なんとなく大丈夫だろう」という曖昧な自信の元何の対策も取らなかったため所々真っ赤。派手な赤。事情を知らないヒトが見たら間違いなく「頭から出血してる!」という状態に相成りました。

しかもあれから2週間毎日シャンプーしているというのにその頭皮に着いた赤色、未だ健在。そしてシャンプーの度にマニキュアが剥がれるので髪拭いたタオルは毎回真っ赤。髪洗う→拭く→タオル真っ赤→拭いたタオル洗う←この工程が面倒で面倒で。というワケでもうマニキュアしないと思います。

なんだろう、コツとかあるのかなぁ。マニキュアした後にクリアのマニキュア上から塗るとか。ヘアマニキュアに詳しい方、是非ご教示の程よろしくお願いいたします。髪が傷まない、発色がイイ、という点でマニキュアは優秀なんだけどなー。めんどくさくなければマニキュア派です!と胸を張ってもいいくらいなんだけどなー。なんだそりゃ。

明日は小型連休最終日。多分朝からごろごろ「小林賢太郎かっこいい・・・」「片桐仁可愛い・・・」とラーメンズで悶えてます。