泣きたい

NO IMAGE

色々なコトが色々と気になって毎日思いを巡らせているようなフリをしつつ実は脳内でぼんやり気になるコトが鎮座しているだけで何の解決にもなりゃしないまみやですおはようございます。

昔はまったく気にも留めなかった政治の問題。最近やたらと気になるのはやはり歳のせいなのでしょうか。TPPに関するコトや、大阪ダブル選橋下氏圧勝、女性宮家の創設、消費税の増税など。

まあ何のコトはない、早くミンスが解散してもう一度麻生太郎氏を首相にしていただければ何の文句もないのですけども。谷垣さんちょっと好きじゃないんだよなー。

で話はガラリと変わるのですけども、1年以上続けている闘病生活(こういうとかっこいいなオイ)でですね、最近は「泣けない」という現象が起こっておりましてですね。

お医者先生にも「泣く練習をしてください。泣くコトは自浄作用もありますから。」と言われているわけです。以前は結構感極まってよく号泣していたのですけども、今はまったく泣けません。

そこでみなさまに「泣ける映画」や「泣ける小説」や「泣ける絵本」なんかを教えていただきたいのです。ちなみに恋愛映画では以前からビタイチ泣けない身の上なので「ゴースト」や「タイタニック」は臍が茶を沸かしますよ。タイタニックの感動のシーンで「メンズって女子に比べて生命力弱い生き物だなあオイ」と冷静に思ってたくらいですので「泣けると名高い恋愛映画」ではまず泣きません。

その辺りを考慮していただいてお勧めの作品などございましたら教えてください。是非ともよろしくお願いいたします。