早速

2009年のひとりごと
過去の駄文

仕事はやいな

昨日薄ぼんやり更新なんぞしたばっかりに早速お便りが届いてますよ。

送信日時:2009/01/18(Sun) 05:08
ブラウザ:検閲
ホスト名:検閲
名前 = およよのよ
email =
メッセージ = こっちでもやれ

これはどう受け止めれば良いのでしょうか。

ゆとり脳とか粘着質のけしからん生物が「いっちょ煽ってやろう」とあらゆる脳細胞を総動員して捻り出してはみたものの、所詮ゆとり脳故たいした煽り文句にならなかったという酷く可哀相な結果なのか、それとも純粋に「更新してくれ」という応援メッセージのつもりが、ゆとり脳故素敵な言葉が浮かばず思いの丈を1行でしか綴れなかった結果なのか。

どちらにせよ礼儀を欠いている時点でゆとり脳決定には変わりありませんが。

ワタクシ、一応三行以上の文章も読めますのでここまで簡潔にお書きにならずとも大丈夫ですよ。よし、応援メッセージとして受け取っておこう。ありがとうありがとう。

※これは当時ほんとうに煽りなのか更新希望なのかわからず、一体何を求めてわざわざメールフォームを使ってまでメッセージをくださったのだろうかと随分悩みましたが、SNSという閉じた空間での活動期間もあったため、オープンスペースでも書けよ、という意味だと捉えることにしました。本当のところはわからないままですが。