出逢いさえあれば!

2004年のひとりごと
過去の駄文

むしろそんなつもりしかない

いつから再開しているのですかと尋ねられたのですが、今日で8回目みたいですっつーか再開なのか?コレ。

いつも「彼氏が欲しい」とか「結婚したい」とか言うと「でも本当はそんなつもりナイんでしょ?」と切り返されますが、そんなはずあるか!彼氏も欲しいし結婚もしたいよ!

タバコが切れちゃったときに買って来てくれるとか、飲み物が切れちゃったときに買って来てくれるとか、明日の朝食べるパンがナイ!って夜中に気付いたときに買って来てくれるとか、お腹空いたケド面倒くせえなーってときにゴハンを作ってくれるとか、部屋汚えなーってつぶやいたら掃除してくれるとか、肩こったなーってひとり言ぼやいたら肩揉んでくれるとか、

ほんの少し思考をめぐらせたダケでもこんなに思い付くよ彼氏の重要性!

……その前に「彼氏とは何ぞや」ということを根本的に考え直す必要がある気もするが、そこんとこどうなんだ?

 

「出逢いがナイ」ってよく言ってるけど、本気で出逢いなんてナイですよ。だって家から出ないんだもん。出逢うのは家族くらいデスよ。その家族とさえも出逢わない日があるというのに、他人なんかとどこで出逢えっつんだ。

つーかみんなはどこで出逢ったんだ?コンビニ?本屋?ホームセンター?ガソリンスタンド?(とりあえず行動範囲らしい)(狭い上に色気もナイ)(色気のあるコンビニもイヤだけど)

 

機嫌の悪い親に「アンタいい加減にちゃんと生活しなさい」とネチネチ言われるコトには耐性があるのだが、悲しそうな顔で「これからどうするつもり?本当にあなたひとりでやって行くの?」などと言われると本気でヘコむ。

えー……っと、

どれだけひとりでいたいかを主張したこともなく、ひとりで生きて行くと公言したこともなく、オレも別に一生ひとりでいるつもりはナイですママン……ただ面倒くさいなーって思うダケで。< やっぱ面倒なんじゃねえか