無職 最後の二日間

2001年のひとりごと
過去の駄文

働きたくないでござる

この土日が過ぎたらアタクシも「ご職業は?」「会社員です」という会話をたしなんでも許される身に!いや、ホントは会社員じゃねぇけど。派遣だし。時給だし。

そうそう、でっかいビルの話ですがアタクシ心底イヤなんですよね。何がイヤかって、入り口に守衛サンがいるコトが。お客サマとか業者サンは入り口で名簿に時間と名前を書いて、バッヂを貰って中に入るんすけど

 

アレ、中で働くヒトは書かなくてもイイんだよね?

 

ビクビクしながら中に入って呼び止められたらどうしましょう。事情を説明して「いや~、物騒な世の中ですからね~」なんて言い訳されたりしたらどうしましょう。殴ってヘコんでしまいそうです、アタクシ。初日から。

つか、Web屋は勿論のコトゲームを作ってるヒトたち、DTPのDesigner、プログラマーとかはジーンズにTシャツで「眠てぇ」とか言いながらモニタを虚ろな目で見て

もう三日も風呂に入ってねえよ
家に帰りてえ
もうソファで寝るのはイヤだ
ああ、ちゃんと布団で寝てえ
片手で食えるメシももうイヤだ
くっそーこんな会社辞めてやる

と思いつつ頭を掻きながらマウスをクリックしているという偏ったイメージがありましてでっかいビルの綺麗なオフィスでカワイイ制服に身を包んでキトキト仕事して定時で帰る、などというコ洒落たイメージは持っていなかったんですよ、アタクシ。

 

全国のデザイナー、プログラマー諸君。
これって決して間違ってナイよな? な? 大概そんなモンだよな?

ちなみに派遣先は「Web制作会社」ではありません。アタクシが以前 \ ピー / 経緯のある、某大手企業サマの関連会社サマで御座居ます。なんでそんな会社がWeb制作を? とちょっと不思議な感じですけど。

 

ジーンズにTシャツで頭掻きながら仕事したかったな。

 

※ 2021年1月14日追記:一応ヤバめなところはピー音で隠しておきました。