プロに訊いてみた

2021年3月のひとりごと
いまの駄文

訊いたらアカンなと思った

毎日文章書いてるか絵を描いてるか歌うたってミックスダウンしてるか、もしくはそれ以外のことをほぼしていませんまみやですこんばんは。こんな大人にだけはなるなよ。\ ならねえよ!/

YouTubeを観てると歌ってみたという動画を発見することもあるかと思われますが、まあまあ僕も歌ってみたりしてます当然アップロードはしてません。歌って音量とか調整してリバーブ? リヴァーヴ? かけたりディストーションかけたりしつつコーラス録って自己満足の極み。ふう。

それでも最近少々ミックスの限界を感じておりまして、これはプロに訊いたら早いのでは? と思いプロの音響家にミックスしたやつを軽いノリで送ってみました。ええ、軽いノリで。そしたら即行LINEが飛んで来ました。

250HzくらいをQ幅3ぐらいで6~9db下げて、もっとコンプかけたら良いと思う。

── プロ音響家(プロ歴三十年)

おいおい、誰だよ軽いノリで録音した素人作品送り付けた馬鹿は。ものっそいプロ目線でガッツリとアドバイス返って来たやんけ。もうそのまんまグライコいじればお終いやんけ。

まあ当然このプロは普通にアドバイスをくれると思っていたのだけど、ミックスより何より遠回しに「無難に歌い上げようとしてる感じでつまらん」と評価されたことのほうが問題だと思った。ぐぬぬ、歌うたい歴だけは無駄に長く、ジャンルで言うならV系とかPop系とかではなくキワモノ系もしくはゲテモノ系のわたくし、音痴だなんだと言われることは慣れていてもつまらんと言われるのは矜持がだな(あるのか)。

とりあえず、歌ったやつを一度削除してものっそいG系に仕上げようと心に誓ったのだった。みてろよ!