お箸の違和感

2021年3月のひとりごと
いまの駄文

と、キーボード打ち損じ

ずっとお絵描きをしているためペンタブのペンを力一杯握り締めていますまみやですこんばんは。ここまで書くのに何度打ち損じをしているか、という話だけども、キーボードを一日打たないとまあまあちゃんと打てなくなります。おかしいな、たった一日でここまで退化するもんなのか?

あ、ちなみに液タブじゃねえのかよって思った素直な正直者はあとで体育館の裏まで来い。

ペンが結構太いので、お箸を持つと「細ッ!」と思わず落としそうになります。アカン、お箸が細過ぎてつまめない。でもお箸がタブレットのペンサイズになると今度は太過ぎるんだろうな当たり前だな。

ペンを力一杯握り締めているので、当然ペン先がガリガリ削れて行きます。これ、どれくらいで交換するもんなんだろう……あ、ちなみにiPad Pro持ってるから液タブなんて要らないんだよ! 誰だ、負け惜しみとか言ったやつは! あとで裏山まで来い! 埋めてやる!(犯罪です)

でもね、Appleのペン先はね、4個入りで2,200円もするんだよ? 馬鹿なの? 死ぬの? いやオレが死ぬ、高えわ!ちなみにクリスタは入れてないので自動的にibis Paintになってしまうんだけど、PCではSAI2を使っているため操作方法がよくわかりません。ibis Paintっていいんだろうか。

つっても基本PCの前にいるからPCでお絵描きすればいいだけの話で、まあ画面に直接描けるメリットはあるんだけどツールの縛りがあるのがなんとも。確かクリスタってiOSだと買い切り版ないんだよね? 月額払い続けて行くのはなんというか、背負ってもいない借金の返済をしている気分になるから避けたいんだよなあ。

なのでまだクリスタには手を出してないんだけど、本音を言えばPhotoshopで線画が描ければいうことないのに。描けないわけじゃないけどブラシの設定が面倒なのと、書いた線が自動でパスにならない点がちょっと面倒。こうやって書くと随分面倒だな。

SAIもクリスタも線を引いたら自動的にパスに置き換わるから、きっちり線を引きたいひとには良いかもしれない。あ、でも引いた線には果てしない数のアンカー打たれてるからそれを削除するのは面倒かもしれない。便利なのか面倒なのかどっちだよ。

 

というわけでなんか最近はお絵描きばっかりしています。毎日駄文を連ねた挙句に近況報告までする真面目さ。