二月も一瞬だった

2021年2月のひとりごと
いまの駄文

あっという間に三月だよ

おいおい、もしかして明日は二十八日でうるう年じゃないから明日で二月は終わりで明後日から三月が始まるとか僕はどこの世界線で迷子になってるんだろうまみやですこんばんは。まだ正月過ぎた辺りなんだけどおかしいなあ(オレが)。

深夜に呪術廻戦のアニメを観て、ああ確かにこうして動きがあるとわかりやすいし楽しいなあと思いつつ、アレだ、アニメから入ったひとがコレにハマる気持ちもわかるなあと思いました。だって五条先生めっちゃイケメンなんだもの。原作の五条先生、あんなにイケメンじゃない(失言)。

狗巻センパイなんて原作だとあんなにキャーキャー言われるほどの存在感もない。まだ。登場人物みんなえらい美化されてるよなあと作者さん本当にごめんなさい。ツナツナ。

 

さっきマツコ会議観てて、星野 源氏が出てたんだけど「心のチンコを出してる」ってくだりでやっとこの番組らしくなったなあと思いました。なんだろう、マツコ氏は褒められると途端に面白くないひとになるよなあ(無礼者)。ものすごく気を使って聞こえの良いことを並べ立ててる印象が強過ぎて。

まあこういうのは自分の中でのイメージを押し付けてるだけに過ぎないので、本来のマツコ氏は空気を呼んで社交辞令やお世辞なんかも言うヒトなのかもしれないけど、だとしたら「コミュニケーションも取れる変態がテレビで心のチンコを出してる」って流れと合致しないなあと思ったりもする。

マツコ氏も星野 源氏も「心に闇を抱えている≠普通と称されることのない変態」という立ち位置で話をしてたんだけど、直球でひとを褒めると、褒められた相手は悪し様にモノを言えなくなるってのがよくわかる流れだった。ふたりでお互いを褒め合ってるのを観てても、どんな顔すればいいかわからない綾波状態だYO!

でもこの状態で来週につながるなら来週は楽しくなりそうだなあと思いつつ、来週にはそんなことすっかり忘れてテレビ自体を観てないことも容易に想像できるので、多分今週の話なんて来週憶えてない気がする。やっぱ物忘れがひどくなってるんだろうな、時間の流れにも着いていけないし。

 

では本日の朝礼を終わります。起立。霊。