二十一周年

2021年のひとりごと
いまの駄文

産まれた子が成人するって

なぜか昨夜からだがしんどいな、と職場で熱を計ったらば37.1℃ほどで、風邪かなあと職場の冷蔵庫に常備されている冷えピタを貼りましたまみやですこんばんは。しばらくして家に帰ろうと外へ出たのですが、風でその冷えピタがはがれてどこかへ飛んで行ってしまわれました。

なにその弱々しい粘着力。確かに台風か、くらいの暴風が吹き荒れていたけども、まさか冷えピタがはがれるなんて思いもしなかったよ。カムバック冷えピタ。いやもういま戻って来られても困惑するだけだから戻らんでヨシ。

あ、今日の金曜ロードSHOW! はエヴァのQだよ!

心底どうでもいい情報を混ぜ込みつつ、まあどうでもよくない情報を混ぜ込んだこともございませんのでいうなればこれが通常運転なのですけども、1999年に開設しました弊サイトですが昨日で21周年を迎えておりました。おかしいな、なんで29日だと思ってたんだオレ。

インターネッツの世界に足を踏み入れるためにはWebサイトが必要だと大いなる勘違いの元、右も左もわからず、むしろ右と左がわからず1999年1月28日に立ち上げた弊サイト。2001年に某大手サイトからの津波を喰らい、単なる内輪御用達の弱小サイトがひと晩で「ちょっと中くらいのサイト」に変化を遂げ超絶にビビったこともありました。

2003年の8月に一旦サイトは閉めたものの、なんとなくこっそり復活してみたり、ブログにその姿を変えてみたり、自分でCGIブログを作ってみたり、参加型SNSを勢いだけで作ってみたりしながらWordpressに形を変えたのが2018年。性懲りもなくインターネッツの片隅にひっそりと領土を構えております。

……開設した時に産まれた子がすでに成人してるって考えると、時間の流れって非情だよね。

まあだからといって何か特別なことがあるのかってーとビタイチございませんので、これからまたしばらくは細々とドメインを守り続けて行くだけの弊サイト、お時間がございましたらフラリと冷やかしに来てくださると幸いにございます。

 

血迷える仔羊のみなさまに感謝を込めて。