ナイトガード

2020年のひとりごと
いまの駄文

ソフィ?ロリエ?

本日、歯医者さんに行きナイトガードを受け取って来ました!ナイトガードというとなんだか生理用品のように聞こえますが、アレです、マウスピースですまみやですこんばんは。なんだか余計な妄想力を働かせてしまったばっかりに口の中をナプキンでガードすrよし、やめようこの話。

一応調整とかするのかなあと思っていたのですけども、歯医者先生にかぽんとはめられ、帰るときに受付で保存ケースお渡ししますね、と言われ終了。まあそうか、削ったりなんだりするようなものでもないわな。歯科助手の方に「一度ご自分で外してから着け直してもらっていいですか?」と言われ、脱着の練習をしてお会計。

わあ、おともだちから聞いてた通り本当に5,000円だったよ!

やはり自宅で作るお手製のマウスピースとは違い、しっかり歯型に合っているためあまり違和感はありません。お手製のやつは上下の厚みはともかく前後の厚みの調整がほぼできないので装着していると明らかに口に何か入れてる状態になったのですが、プロが作ってくれたものは前後の厚みがほぼないため外から見てもわからない。すごい。

見本として見たやつはもっと薄かった気がするのですが、割としっかりクッションが効いていてこれなら三日で食い破ることもなさそうだなあと安心しました。歯の型取って作るんで何度でも作れますよ!と爽やかな笑顔で仰っていた歯医者先生の無邪気なお心遣いに戦慄した日が遠い過去のようです。

日中も着けっぱなしにしたまま、夜もそれを着けたまま寝てみて、明日また確認するそうです。何かを(ちゃんと話を聞け)。

とりあえずこれで歯を食いしばって己の歯を折るかもしれないという危険は回避できそうです。