こっそりと

20201113
いまの駄文

作業はしている

ちまちまこっそり過去ログをここに移植しています。いまは主に「猫日記」をまとめているのですが、投稿が新着に上がらないように当時の日付で移植しているため気付かれないこと請け合い。twitterへの通知も切っているため誰にも知られることなくコツコツと記事だけは増えて行く。

…ということが少し寂しくなったので、更新してるよ!ほら!過去の分増えてるよ!と自分で告知して行くスタイル。陰で努力をするという単語はわたくしの辞書にはございません。誰か褒めて!(褒められるようなことでもない)

しかし猫日記を移植していると、ここに書かれている登場にゃん物っていまは誰ひとりいないんだよなあということを噛み締めてしまい、懐かしいなあ、こんなこともあったなあという思いと共に、もう全部過去の話なんだよなあ、もう誰にも逢えないんだよなあという思いが胸の奥でチクチクと小さな棘になっています。なんというドMか。

それにしても不思議なことに、開設当初の普通の日記が見当たらないんですよね、バックアップの中に。猫日記やヒト日記といった類のものや、知るひとぞ知るカラーチャートなんかはきっちりあるのですけども、何故か普通の日記がナッシン。もしかして最初の頃って日記書いてなかったのだろうか…(そもそも開設当初のメインコンテンツは猫日記だったので)

というわけで移植作業はまだまだ続きます。いろんな所に書き散らかしていた分も拾い集めているので、簡単に座礁したりしておりますが、年内にはこの「墓」を完成させたいなあという希望的観測。