2001年4月の猫日記

2001年の猫日記
毛 玉

2001 04 01

4月です。しかも今日はエイプリルフール。嘘吐かなくちゃ!(なんでや)

わにちゃんとマメちゃん

この写真は、寝ているマメちゃんを言葉の通り「襲っている」わにちゃんの図なのですがちょっと昼下がりの団地妻っぽくて慌ててデジ亀におさめました。さしずめわにちゃんは酒屋の御用聞き。

こういう風に書くと、可愛らしいお猫サマの写真も途端に汚れますね。

最近、わにちゃんがまた2階で昼寝をしています。まぁ、なんのこだわりもなさそうなわにちゃんのコトなので、然して理由もナイのであろう。2階への扉が開いていたので、なんとなく2階へ来ました、ってトコか。1階生息組のみなさん、普通は2階へ来たがらないモンなんすけどね。

 

しかし、この写真はイイよなぁ(まだ言うか)。

2001 04 16

マメちゃんとねろが遊んで居ました。最初は。

そのウチ遊びが高じて興奮状態に陥ったマメちゃんが、ねろの首をガブッ。その瞬間、ねろブチ切れ。マメちゃんの頭に猫パンチの雨をお見舞いし、既にカラダは斜め立ち。うなりながらシッポを床に打ち付けて完全に戦闘モードに切り替わってます。

其処でマメちゃんが取った処世術。

ゴロンと「でんぐり返し」をして「ゴメンね?」と精一杯の可愛さをアピール。

 

ねろに効くかよ、そんなモン。

2001 04 20

朝、カラダが動かなかった。重くて。

なんとか起きて布団の上を見てみると4匹のお猫サマが。

…え?4匹?

なんでわにちゃんまで?!

2001 04 23

毎日もどきちゃんが来ます。我が家はもどきちゃんの巡回コースに組み込まれて居るようです。毎日我が家にやって来て、ゴハンが出て来るまで其処に居ます。

もどきちゃんが来た時に、わにちゃんを庭に出してみました。家の中に居る時は、もどきちゃんが来ると臨戦態勢で構えるわにちゃん。外に出してみると、あら不思議。

もどきちゃんを見ないフリして一所懸命草を食して居ます。すぐ其処にもどきちゃんが居るというのに、非常にわかりやすく目をそらして居ます。いいのか、そんなんで。仮にも日本男子だろ、わにちゃんよ。

確かにもどきちゃんはデカい。女のコのクセにやたらとデカい。あの腕でパンチされたらかなり痛いであろうコトは容易に想像がつく。

しかしだな。

わにちゃんは同じくらいデカい。喧嘩になれば勝てるであろう、男のコだし。それなのに、何故もどきちゃんから目をそらしてその存在を「なかったコト」にしようとして居るのだ?

ヘタレ根性炸裂。ヘタレキングの名を欲しいままに。