朝っぱらから

2013年の猫日記
毛 玉

はりきって通院

今朝くろちゃんを病院に連れて行きました。

猫は年を取ると腸の運動が弱くなるので便秘になりやすいとか。

お医者先生に腸を揉みほぐしてもらって、リンゲル打って帰宅。便秘猫さんを病院で治療すると、その後ひどくお腹をくだす場合があるので輸液が必要なのだそう。

あ、あと、便秘気味の猫さんにはバターを舐めさせるのも有効らしいです。ちょっと出やすくなるらしい。

ねろさん

病院にシェルティがいたのでなでくりまわして来ました。

片方立ち耳、片方垂れ耳のイケメンだった。

キミも早く元気になるといいね。