おたよりありがトウッ!

おたよりありがトウッ!

初っ端から飛び膝蹴りをかます勢いで喜んでいますまみやですおたよりをくださったみなさん本当にありがトウッ!(2度め)

Oさま(略せなかった)、NGNさま、MMさま、CKRN(もはや伏せてねえ)、ありがtあれ?昨日までって敬称は「さん」だったっけ?まあいいか、兎にも角にもありがとうありがとう。仕事しながら「ゼロ 一攫千金ゲーム」を流し観しているので、仕事もドラマの内容もまったく頭に入って来ませんが、小池栄子ってこんなにイヤな役の似合うひとだったっけっていうのと、梅沢富美男が普通に芝居しとるやないか!ということに衝撃を受けています。多分坂上忍が普通に芝居しているのを観ても衝撃を受ける自信があります。

本日は地元の高校が甲子園で大奮闘しているのを観て涙腺が緩みっぱなしでした。1-7で8回裏まで迎えてたらそりゃ勝ち確で安心しちゃうよね。まさか8回裏で8点も取られて逆転されるなんて誰も思わないよね。そして9回の表で2点取って同点に追い付き、そのまま延長戦にもつれ込むなんて思ってもなかったよね。

延長12回裏で1アウト満塁の状態を見逃し三振で切り抜けた寺沢選手の精神力の強さにも脱帽モノだし、タイブレークで2点先取したあとサヨナラ満塁ホームラン打たれて負けるとか、誰がこんな死闘を想像していただろうか!(号泣)

今年は優勝候補とまで言われてたみたいだから、背負っていた期待の重さも相当のものだっただろうけど、最後まで笑顔を崩そうとしなかった選手たちの、試合が終わった瞬間の呆然とした顔がなんつーかもう「きみたちすげえよ頑張ったよありがとう!」って、その、なんていうか、えっと、感動しました。(投げた)

その流れでtwitter見てたんだけど「また負けて有名になるな」っていうのを見て、確かに!って思った。普通は勝手有名になって行くものなんだろうけど、星稜高校ってドラマチックに負けて伝説を残して行くよね。

それと同時にケイスケ ホンダがカンボジアのチームの監督になるとかってニュースを聞いて「どういうこと?」ってなってるんだけど、どういうこと?

あといまカズレーザーが指揮しててプロの指揮者とどう違うのかっていうのをやってるのが興味深い。

という、本日はテレビを観ながら思ったことを垂れ流してお茶を濁して去ろうと思います。